fbpx

LIFEBOOK AH77/C2 FMA77C2Wの修理、CPUファンとキーボード交換

LIFEBOOK AH77/C2 FMA77C2Wの修理、分解

今回はわりと新しい富士通のLIFEBOOK AH77/Ç2で異音がする、キーボードのトップが取れているので修理の依頼です。

異音については、修理の依頼されたお客様はハードディスクの障害ではないかと言っていましたが聞いただけでファン系の音だとわかりました。
このLIFEBOOK AH77/Ç2はファンはCPUファンしかないのでCPUファンを交換します。
また、キーボードは以前なら裏のネジを数本外して交換できたのですが、最近は筐体にキーボードのキーの数だけ穴を開けてそこから覗かせるように出ているのでマザーボードなどほぼすべての部品を取り外さなければいけません。
結構大変です。(^_^;)

LIFEBOOK AH77/C2 FMA77C2Wの修理、分解、裏蓋を外す

裏蓋の赤い丸のネジを外します。
これでバッテリーやハードディスクSSDなどが見えます。
また、右上の小さな蓋のネジを外せばメモリーの交換や増設ができます。

LIFEBOOK AH77/C2 FMA77C2Wの修理、分解バッテリーとSSD、ハードディスクの取り外し

こちらが裏蓋を外した状態です。右にある黒い塊がバッテリーです。バッテリーの上にあるスライドを右に動かせば外れます。
最近のノートパソコンのバッテリーはネジを外さないとバッテリーが外せない仕様になっています。

左の黒いフィルムの下にはSSDとハードディスクがあります。赤い丸のネジを外せばそれぞれ取り外せます。ハードディスクはSATAケーブルも外します。
次にオレンジの丸部分のネジを外します、そして青い丸のネジを外せばDVDドライブも外せます。

ハードディスクに障害がある場合は取り外してクローンを作る必要があります。
ハードディスクのクローンの作り方でも詳しく書いていますのでご覧ください。

すべてのネジを外したら裏蓋を外せます。

LIFEBOOK AH77/C2 FMA77C2Wの修理、分解、CPUファンとマザーボードの取り外し

裏蓋を取り外したら画像のようにマザーボードが見えます。
赤い丸のネジ2本を外し、CPUファンのコネクターを外せばCPUファンが外れます。新しいCPUファンと取替ます。これでCPUファンの交換は完了です。

次はマザーボードを取り外します。
青い丸の部分のネジ6本を外して、すべてのジャンパーケーブルを外せばマザーボードを外すことができます。
左下にある、SDカードスロットとUSBスロットのパーツも外します。

LIFEBOOK AH77/C2 FMA77C2Wの修理、分解、キーボード取り外し

次に画像を撮り忘れたのですが、マザーボードの下にある金属の板を外します。
正確には金属の板を止めているネジを外します。小さなネジが25本あります。

私はヒンジを止めているネジも外したのですが、外さなくても大丈夫かもしれません。

金属の板を止めているネジを外したら、金属の板が外れると思ったのですが外れません(^_^;)。
なので画像のように手前側を持ち上げればキーボードが外れました。
新しいキーボードと交換します。

あとは元通りに戻せば修理完了です。

LIFEBOOK AH77/C2 FMA77C2Wの修理、分解あとがき

最近は今回と同様にノートパソコンのキーボードの交換はとても面倒くさいです。
以前のノートパソコンなら裏のネジを3,4本外したらキーボードを交換することができたのですが。。。
スタイリッシュになったけどメンテナンスは5倍の労力がかかります。

この記事にコメントする

必須

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

1件のコメントがあります